はじめに

2016halloween.jpg


aqua-cecil.jpg


真夏版に続いてトライワットさんに描いていただいた、
2016年ハロウィン版「アクアとセシル」です♪
相変わらず動画での楽しそうな様子もバッチリ絵から伝わって来ます。
トライワットさん、いつもありがとうございます♪


「Under the Spell of the Moon Part 2 ~月の魔法の中で~」にようこそ♪
ここはPCゲーム「TES4 Oblivion」と「ハニーセレクト」を素材として使ったブログです。
時々エロやグロもあるので閲覧にはご注意下さい。


*背景画像に付きましては主にネットで入手したものを使用しています。
中には撮影者様の意図に反する使用法をしている場合もあるかもしれません。
その場合は御手数ですが御一報ください。 該当する画像を速やかに削除します。
*ここは商業目的のブログを除きリンクフリーです。
*御一報下さればこちらからもリンクをさせて頂きます。
*基本的に画像はクリックで拡大表示します。


アルファチャンネル作成時に唇の艶を強調


「うらひめものがたり その2」 by レスタト

チルシ探検隊。。。w
ほんわかムードのお話と、絵柄がよく合ってます♪
ところで、姫物語で楽しそうに遊んでいるアクアを見ていると、
何だかアクアを使ってヒドイ画像を撮るのを躊躇するようになってしまいましたw







「夢は夜ひらく」 三上寛

usm2_348.jpg

Equip: ”Fundosi Test Ver.4" by Hidemaro

最近はTatto素材探しをしてます。






「God Part II (The Hard Metal Dance Mix)」 U2

usm2_355.jpg

Character: Leris (Remake)
Weapon: "THE BOW OF THORI'DAL" by Unreal2007
Equip: "RAcaseal" by Try_What







usm2_349.jpg


usm2_350.jpg

「アルファチャンネル作成時に唇の艶を強調」

合計8キャラ分のテクスチャの唇部分を差し替えてみました。
今回のテクスチャは、ほぼ全てトライワットさん作のものの改変です。

唇の形状を変えたのでテクスチャ(.dds)の他にもノーマルマップ(_n.dds)や、
その中にあるアルファチャンネルも作り直す必要があります。

アルファチャンネルは(モノクロ化ではなく)テクスチャの彩度を落とし反転させ、
24bit以上のbmpファイルで保存して作成します。


usm2_351.jpg


彩度を落としコントラストを強調したものが上の画像です。
通常はこのまま反転させてしまうのですが。。。


usm2_352.jpg


唇のレイヤーの明度を下げて暗くしてしまいます。
そして反転すると。。。


usm2_353.jpg


唇部分の白が強調されたアルファチャンネルになります。
白いほどテクスチャに艶が出て、暗いほど艶消しになります。
この記事を書いている途中に「アルファチャンネルって唇だけ白くなってればいいのでは?」
という気がしてきましたw


usm2_354.jpg


肌に艶がありすぎると唇の艶が目立たなくなるので、
この程度の肌の艶が最近の好みです。

スポンサーサイト
プロフィール

AQUARIA

Author:AQUARIA
ゲーム名
Oblivion
NO MUSIC, NO LIFE
ROCK・POPS大好きです♪
1番好きなジャンル
Progressive Rock
50年代~現代まで幅広く聴きます
趣味はSS加工
OS:Win7 64bit
Photoshop:CS6 Extended

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク (復旧中)